地元鹿児島の塗装施工例 ― ビル・デザイン工法

■鹿児島市 南日本リビング新聞社 外壁塗装工事

外壁

外壁Before

外壁

外壁After

外壁Before②

外壁Before②

外壁After②

外壁After②

工事名 南日本リビング新聞社 外壁光触媒塗装工事
住宅形態 ビル・社屋
施工費用 約330万円
施工期間 約1ヶ月

施工中の写真

  • 外壁Before②

    施工前の様子。経年劣化の傷みや汚れ、またコンクリート特有の爆裂現象等が見られました。

  • 足場組立状況②

    足場組立状況

  • 高圧洗浄

    塗装前にきれいに塗料が密着するよう、洗浄します。

  • 爆裂部分補修

    鉄筋コンクリートの爆裂部分を取り除いて
    補修をしています。

  • Uカットシール

    外壁のひび割れを補修後
    シーリング材を充填します。

  • 下塗り

    真っ白な壁が持続する光触媒塗料ハイドロテクトコートを塗布。

施工後の写真

  • 施工後

    外観のイメージチェンジとして、ロゴマークである「Living」の色味に合わせたきれいな青をアクセントとしての塗装をご提案しました。

  • 外壁After②

    雨垂れやサビなどが気になっていた外壁が、光触媒の明るい白と青色できれいになりました。光触媒の自浄効果も期待できます。

お客様の塗り替え前のお悩みとご要望

もともとは真っ白のビルでしたが、築年数もかなり経過していて色は褪せ、外壁表面にもあちこち劣化・損傷が見られました。
今回はこの外壁と、屋上の防水工事をご依頼いただきました。

施工のポイント! By 親方ひげちゃん

鹿児島は降灰でせっかくのキレイな白い外壁でもすぐに色褪せ、よごれが目立ってしまいます。
今回施工したTOTOのハイドロテクトコートは光触媒塗料で、太陽光との化学反応で外壁に付着した汚れを浮かし(!)雨で洗い流すチカラを持っています。
自浄作用のある塗料で、白く清潔感のある外壁が長持ち!