地元鹿児島の塗装施工例 ― その他塗装工事

■鹿児島市坂之上 T様邸 外壁屋根塗装・カルセラ工事

Before

施工前

施工後

外壁屋根塗装・カルセラ施工後

工事名 T様邸外壁屋根塗装・カルセラ工事
住宅形態 一戸建て
施工費用 150万円
施工期間 約2週間

施工中の写真

  • 施工中

    過去に1度塗り替えをされていたとのことでしたが、サイディング材に弾性塗料が塗られていたため塗膜の膨れが著しく、サイディング材の傷みもかなり進行しておりました。

  • シュミレーション

    ■シュミレーション画像■工事開始前に、カラーシュミレーションでレンガ材の色や塗装の色のお打ち合わせを行いました。

  • 施工前

    過去に他社に塗り替えをご依頼された際、外壁の水切りまで弾性塗料が塗られいたため外壁内の通気が取れず湿気がサイディング材を痛めていました。

施工後の写真

  • After

    施工後

  • 施工後

    施工後

お客様の塗り替え前のお悩みとご要望

外壁に塗られていた塗料の膨れが多く、弊社にご相談をいただきました。過去に1度他社で塗り替えのメンテナンスをされていたということでしたが、サイディング材に弾性塗料というタブーな組み合わせで塗り替えを行っていたり、外壁内の湿気を外に出す通気口を塗料で塞いでいるなど、塗り替えの内容に問題が多々見られました。その問題が原因でサイディング材がかなり傷んでおり、今回塗り替えは不可能で、サイディング材を全て張り替えるか、上から別な材で被せるかの工法をご提案しました。

施工のポイント! By 親方ひげちゃん

塗料により開口を塞がれていた水切り部は事前にカッターで除去し外壁内に通風が行き渡るように。

サイディング材の傷みがひどかった1階部分に超軽量セラミックレンガ材「カルセラ」を施工しました。別の外壁材で囲うことにより外気の影響を受けにくくなり、下地の保護効果が生まれます。

水に浮くほど軽量なレンガ材の為、張った際にも建物の荷重も少量の増加のみで負荷を与えません。