遮熱・断熱塗料

遮熱・断熱工法 (サーモシャット工法)

遮熱・断熱工法 (サーモシャット工法)

屋根や外壁から伝わる外気温を遮熱・断熱する塗料です。
夏場は外の熱気を屋根や外壁に溜め込み家の中が保温されている状態になっています。 冬場は外の冷気で屋根や外壁が冷やされ家の中が保冷されている状態です。 この熱気や冷気を屋根や外壁が溜め込まないように遮熱・断熱するがサーモシャット工法です!

遮熱・断熱工法(サーモシャット工法)の効果
遮熱 中塗り層が、外壁から伝わる夏の太陽光線、
冬の冷気を和らげることにより、室内の温度変化を軽減。
断熱 上塗り層が、太陽光による外壁の温度上昇を緩和。

大掛かりな住宅の断熱リフォームをする前に、“省エネ塗料”の遮熱・断熱塗装はいかがでしょうか?

外壁や屋根に塗るだけでグッと過ごしやすい住まいになります。 エアコンやファンヒーターなどの冷暖房機器の使用が減少されるため、電気代節約はもちろん、温暖化防止など環境へ優しく配慮できます。 なによりも過ごしやすい室内温度が可能になります。

遮熱

外気から伝わる温度を軽減し室内温度変化を軽減します!

断熱

太陽光分布の約40%をしめる近赤外線(熱線)を高反射し温度上昇を緩和します!

保温

外気温が伝わりにくく室内温度変化を低減できます。冷暖房費の節約に!

サーモシャット