お役立ち情報

鹿児島市安全安心住宅ストック支援事業のお知らせ

・受付開始日:補助1・耐震診断・耐震改修工事・耐震改修工事に伴うリフォーム

令和2年5月11日~

       補助2・子育て・高齢者等世帯が行うリフォーム

令和2年6月29日~令和2年7月3日

・受付会場:鹿児島市役所東別館4階 建築指導課

 ~お問合せ~

  市役所窓口でのご相談↓

    日時:8時30分~12時、13時~17時15分 (土曜日・日曜日・祝日を除く)

       →電話番号 099-216-1358(鹿児島市住宅リフォーム支援総合相談窓口)

鹿児島市安全安心住宅ストック支援事業

リフォーム支援事業概要

目的

既存住宅の安全性を確保し、良質な住宅ストックの形成を図るとともに、子育て・高齢者等世帯の安心な住まいづくりを促進するため

概要

・上記の目的に対する、住宅の耐震診断、耐震改修工事及びリフォームに要する費用の一部を補助します。

・予算が上限に到達次第、受付は終了いたします。

多数の応募が予想されますので、事前審査などを含めご計画はお早目に!

(注)空き家を活用したリフォームや、県外からの移住者が行うリフォームは、それぞれ補助率10%、限度額10万を上乗せできます。

補助対象

補助となる世帯

 どちらの補助にも当てはまる世帯

・高校生以下の子供が同居する「子育て世帯」
・高齢者又は障がい者が居住する「高齢者等世帯」
※高齢者とは 2020年4月1日で65歳以上の方
※障がい者とは 身体障害者手帳1~4級、精神障害者保健福祉手帳1,2級、
療育手帳A1~B1 のいずれかの交付を受けている方

  補助1のみ:耐震診断・耐震改修工事・耐震改修工事に伴うリフォーム

    ・子育て世代・高齢者等世帯ではない「一般世帯」

(耐震改修工事を合わせて行うリフォームの場合のみ)

補助対象となる住宅

補助1:耐震診断・耐震改修工事・耐震改修工事に伴うリフォーム

    ・耐震改修工事等を行う戸建住宅

      (昭和56年5月31日以前に建築された建物であること)

(耐震性が不足している建物であること)

補助2:子育て・高齢者等世帯が行うリフォーム

・耐震性がある戸建て住宅・分譲マンションの専有部分
(耐震性があるとは、昭和56年6月以降に建築した建物であること)

※賃貸は補助の対象外になります。

補助の条件

・申請者がリフォームする家を所有し、居住していること

(空き家活用型・移住型はリフォーム後に申請者が住むこと)
・対象となる工事が20万円以上であること
・補助金申請後に「補助金等交付決定通知書」が届いてから工事を行うこと
・工事完了期限(補助1:令和3年2月13日、補助2:令和3年1月30日まで)に工事が完了すること
・他の住宅関連助成制度と工事内容が重複しないこと
・過去に安全安心住宅ストック支援事業を利用していないこと

・過去に鹿児島市木造住宅耐震診断・耐震改修工事補助事業の補助金交付を受けていないこと

対象工事
居間等
部屋の分割又は合体など、増築、改造、間取りの変更
屋根
塗装の塗り替え、瓦などの葺き替え、防水工事
外壁
塗装の塗り替え、外壁の改修
床の張り替え、屋内の段差解消、断熱改修
壁・天井
壁紙・タイルなどの張り替え、建具の交換・設置、断熱改修
廊下・階段
廊下・階段の拡幅、階段昇降機の設置、ホームエレベーターの設置
台所
台所の改修、模様替え(LDK化)など
浴室等
浴室、台所、トイレ、洗面所の改修・交換等
車庫・倉庫
住宅と同一敷地内のもの
その他
降灰対策の差し掛け、サンルーム

 

 

補助手続きの流れ

1.申請

受付日に必要な書類を提出します。

  • 申請書
  • 計画書
  • 見積書
  • 講習会の終了証などの写し
  • 同意書
  • 委任状(代理人が手続きをする場合)
  • 図面、施工前写真、付近見取り図
2.交付決定通知

鹿児島市から補助金等交付決定通知書が郵送されます。

3.工事着手

工事に入ります。(※通知書が届いてから着手します。)

4.実績報告・請求書の提出

工事完了後、必要な書類を提出します。

  • 実績報告書
  • 契約書の写し
  • 領収書の写し
  • 補助金等交付請求書
  • 振込先の口座の写し
5.完了調査

市役所職員による完了調査が行われます。

6.交付確定通知

鹿児島市から、交付確定通知書が郵送されます。

7.請求・支払い

請求書を提出後、申請者の指定口座へ入金されます。

※耐震診断、耐震改修工事、リフォームによって追加資料がございます。

※申請から通知まで約2~3週間
実績報告から入金まで約1ヶ月、必要とします。

※補助金は償還払い(払い戻し)となります。

代理申請について

申請を行うお客様に代わって業者が事前審査や受付等を行うことができます。

  • 必要書類を全てまとめて受付前に市役所に確認にいくことができます。
  • 受付は先着順になりますので、当日順番を待つことはありません。