悪徳業者にはきをつけよう

<H30ラジオ8月放送分_05>

早稲田さん:こんにちは、早稲田裕美子です。

この番組では毎週、塗装リフォームに関するご質問を西谷工業の社長である「ひげちゃん」こと西谷誠社長が、皆さんからのご質問に親身になって答える、とうい番組なんですけれども、お住まいに関する相談室でございます。ということで、ひげちゃんです。

 

西谷:はい。よろしくお願いしまーす。

 

早稲田さん:いろんな現場を回っていらっしゃいますけど、いつもはどういうお客さんがひげちゃんに依頼されるんですか?

 

西谷:そうですね。1回目の塗り替えやリフォームをするという時にあんまり考えずに回ってきた人にすぐ頼んじゃったとか。

お金の問題とか、リフォームの問題とかを意識せずに頼まれる方が多いんですけど、よくうちに来られる方は失敗された方が多いですね。

 

この前もそうなんですど、ある業者さんが訪問販売で回ってきたそうで、「サービスで50万くらいでしますよ」とか、他県の業者なんですけど「鹿児島に拠点を置いて広げていきたいから200万を150万にしますよ」とか。

そういう歌い文句で「安くしてもらえるんだ」とに結構ホロホロっときちゃうんですよね。

ここで誤解が生まれているんです。

それで何の塗料を塗ったかも分からないとか、そういうお客さんが多いです。

 

それこそ昨日そういうお客さんがおられて、他社さんの見積書を見せてもらったんです。

そしたら平米数も書いてない、一式サービスと。

結局中身を見たら“足場工事、シーリング工事、その他いろんな工事を1週間以内に契約していただいたらサービスします”と。

そういうのにお客さんって弱いんですよね。

 

ということで、とにかくお悩み相談室みたいなことが結構多いです。

 

早稲田さん:この番組にむけてでも大丈夫ですか?

 

西谷:はい。何でもいいのでご相談いただければ!

 

早稲田さん:これからも色々質問お受けいたします。

 

西谷:はい!よろしくお願いします。

 

早稲田さん:今週もありがとうございました!

 

西谷:ありがとうございました。